新石垣島空港からもっとも近い宿泊施設 素泊まりの個室&ドミトリーの激安ゲストハウス民宿です  沖縄県石垣市白保757-1  TEL 0980-86-8439

レンタカー

レンタカー画像

レンタカーのご紹介

レンタカー

石垣島の公共交通機関はバスしかありません。自由に移動するにはレンタカーは必須アイテムです。

島内の移動をレンタカー以外の手段で考えている方は、時間と費用を無駄にする場合が多いので、あまりオススメはしません。

白保フレンドハウスでは、提携レンタカーショップの協力で激安のレンタカーを手配することができますので、予約の際にお問い合わせください。


島を廻るベストの手段は車で廻ることです

価格は 24時間3500円 (ガソリン代金別:保険付き※)です。

台数に限りがありますのでお早めにッ!!

1週間以上の連続利用の場合は割引きがあります(割引額は時期やシーズンによって異なりますので、その都度お問い合わせください)。

 車の引渡し白保フレンドハウスまたはレンタカーSHOP
             空港での引渡しは新空港が開港になってから
             できなくなりました。
車の返却場所白保フレンドハウスまたはレンタカーSHOP

レンタカーショップにによる空港無料送迎も可能です

=注意=
*価格が安いぶん、車種(基本的に軽かコンパクトカーです)や色は選べない上、若干年式の古い車になります。
*※保険の免責価格は20,000円ですので、保険対象は20,000円以上の損害が出た場合になります。
*シーズンによっては、早めに予約しないと借りれない場合がありますので、レンタカーご希望のお客様は、予約の際にお問い合わせください。   



石垣島で運転するときの注意箇所と注意点 (あくまでもスタッフの個人的意見と見解です)

運転注意ヶ所

*空港の位置は旧空港です       

※石垣島を車で走る時の注意!

近年は、かなりマナーが変わってきたと思われますが、まだまだ以下のようなことが多々あります。ご注意を!

●街の中は道路が細く、外壁等で見通しがきかない所が多いので、十分気を付けましょう。

●コーナーにはバンク傾斜がほとんどなく、細かい砂や落ち葉、サトウキビが散らばり、雨の降り始めは滑りやすいので注意しましょう。

●特にS字や急カーブ、登り坂での急ハンドル・スピードの出し過ぎに気を付けましょう!(運転に自身のある方でも、登り坂で加速しながらハンドルを切ると、前輪が滑り出しコントロールできなくなります)

●アスファルトも強い日差しでかなり高熱となり滑りやすくなっています。

●特に、老人の方が自転車、バイク、車で多く走っておられます。

●台風の影響の為や大きな街路樹等でカーブミラーや標識が見えない、正常な方向を向いていない所も多々あります。交差点や前方が優先道路と分からずに...という飛び出し事故も多々起きています。

●部分的に道路が整備されていない箇所があるので、あまり景色に見とれていると危険。

●街の中での駐車禁止区域では、路上駐車の迷惑通報が多い為、けっこう駐禁の取り締まりが厳しいです。

●オービスはありませんが、年に数回主要道路でねずみ取りが行われています。夜間市街地ではパトカーが常に警邏しています。

●特に街の中心部では、交差点内、横断歩道上にも車がよく止まっています。通過時は徐行し、死角からの飛び出しに注意しましょう。

●街の中は最高30~40km/h制限、郊外で最高50km/h制限です。高速・有料道路はありません。小さな島ですので急ぐ必要はありません。たまにはゆっくり走るのも良いでしょう。日本で一番車の速度が遅い所です。ご理解の上、走行しましょう。

●夜間、郊外は街路灯も少なく、カーブが分かりにくいので注意して下さい。

●石垣市、八重山郡では道路、橋梁工事等(公共事業)が常に多くの場所で行われていますのでご注意下さい。



以下は、交通マナーの違いについて
以前に比べると少しはルールやマナーが良くなってきていますが、こんな事あってもすぐに怒らないでね!(内地だったらこんな事でも小競り合いやケンカ、時には殺人事件も起きてますが...)

●歩行者が横断歩道で渡ろうと待っていても、あまり車は止まりません。止まらないのが普通のようです。

●方向指示器は灯けないものと思って下さい。少なからず、曲がる直前でないとつけない車が多いし、いきなり、曲がる場合も多い。

●車がスピードを落としたり、ブレーキを掛けたら、どちらかに曲がるものと思って下さい。無理に追い越さないで下さい!

●停止している車が、後方から車が来ていても、また、後方確認せずに車のドアを開ける事が多々あります。

●右左折する時、道が細いためか、一度反対側に車を大きく振ってから曲がる車が多くあります。(特にバイクでの追い越し時は注意して下さい)

●バイクでの走行には特に注意して下さい(車より小さく見えるためか、スピードが出ていても人や車が飛び出してきます)。未舗装道路では特に注意!

●後続車や対向車は、かなり近づかないと前照灯をロービームに切り替えをしない場合が多い。

●稀に、走っているのか止まっているのか分からない(道路の真ん中に寄せて停まっている)車があります。ご注意下さい。



*上記の道路事情については、白保フレンドハウスのスタッフの個人的な感想ですので、一般的な感想・意見とは異なる場合がありますのでご理解の上、読んでください。



powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional